各分野に精通したパートナー

各分野に精通したパートナー

川﨑 研二

弁理士 川﨑 研二 Kenji Kawasaki

プロフィール
1980年 中央大学卒
1981年 都内大手特許事務所入所
1989年 弁理士登録
1993年 朝日特許事務所設立
得意分野
・スタートアップ/ベンチャー企業法務
・債権回収など
好きなこと
バスケ、旅行、カフェ

ご挨拶・自己紹介

川﨑 研二

私は、25歳で知的財産の世界に飛び込み、以来、多くの企業で1万件に近い先端技術に関わってきました。
少し前になりますが、地図サイトのマピオンの特許化を担当したときに、これが日本のビジネスモデル特許の草分けとして、新聞、テレビなどで報道されたことを思い出します。斬新なアイディアをさらに豊かに膨らませて特許にしていくことが得意であり、喜びでもあります。私が所長を務めます朝日特許事務所のメンバーは、皆そのようなマインドと技量をもっています。

川﨑 研二

単に、図面や資料から特許書類を作っていくだけでなく、対話を介して事業イメージを共有し、その事業に最もふさわしい特許とはどういうものかを考えます。また、商品やサービスの大切な名称は、商標権の取得が欠かせませんが、ネーミングの案出のときから関わることもよくあります。
ここ数年は、Start-upの皆様と出会う機会が増え、素晴らしいアイディアの数々に触れさせて頂いています。描いた事業が最高に輝くように、アイディア出しから権利取得までお手伝いしています。皆様の中にはまだ潜在している素晴らしい発明があり、それをブレストや対話を通して引き出していきます。「いつも発明の隣に」が信条で、Start-upの皆様に寄り添っていきたいと思います。

特許業務法人 朝日特許事務所
所長 川﨑 研二