弁護士・スタッフの紹介

弁護士のご紹介

橋詰 悠佑

弁護士橋詰 悠佑Yusuke Hashizume

プロフィール
東京都出身
2007年3月京都大学法学部卒業
2010年3月京都大学法科大学院卒業
2010年9月司法試験合格
2011年12月検事に任官
東京地方検察庁
大阪地方検察庁
千葉地方検察庁
広島地方検察庁など
2020年7月検事を退官
2020年8月東京スタートアップ法律事務所に参画
得意分野
刑事事件
好きなこと
野球、トレーニング、プログラミング、YouTube

弁護士としての姿勢

ph

私は、9年弱ほど検事として職務を行ってまいりました。検事の仕事においては、非常に良い経験をたくさんさせていただき、多くの方に支え育てていただきました。

検事としての職務を通じて自身の成長を感じることができた一方で、仕事を通して、日本の制度の歪みや理不尽がまかり通り、そのしわ寄せが様々なところに生じている現状にも気付かされるようになり、立場の違う弁護士という職務を通じてできることがあるのではないかと考えるようになりました。

そのため、この度、検事という職を辞し、弁護士として立場を変え新たな一歩を踏み出すとともに、私が感じていた歪みや理不尽に対して一石を投じ、刷新することに尽力したいと考え、東京スタートアップ法律事務所に参画させていただきました。

弁護士の仕事は、多くの人が常識と考えていることに対して、新しい視点を発見していくことに大きな意味があると考えています。そして、その視点を発見するために、これまでに培った聴取力や説得力、法的な検討力等を発揮するとともに、必要な準備、自己研鑽に励み、少しでも皆様のお力になれるよう力を尽くしていく所存です。

弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
弁護士 橋詰 悠佑